2017-11-15 

トンコチャンが甘えていた


飼い主は華奢なおばちゃん 驚いたことにトンコチャンをお膝にのせて抱っこしてる 3倍はあるはず トンコチャン揺すって貰ってた
 2017-11-15 

足元に注目


歩くことが健康につながると信じている それには靴が大切で 普通靴底が脚を守るポイントみたいなんですが 歩くとき地面を踏んでる感覚がたまらなく 幸せ感が味わえる ユニクロセールで買った布靴を履いてる まさにそれで 今は気に入って歩いてる
物の良し悪しに頓着しない 自然に溶け込むように生きていきたい娘でした 昔とは180度変わったかな 少しでいい 体に優しい物が身近にある生活のなかで生きたいな アレッ頓着してる?
 2017-11-14 

聞いた話3日立つと忘れる~ イヤイヤ玄関をでたらかな


だめよだめよだめだめ 脳みその詰まった御仁には見透かされてしまう 人生後半笑顔で突っ走りたいな~
私は日馬富士が好きです でも今回のことは残念無念 日本の国技の中で生き抜くのは 並大抵ではないらしい 奥歯をすりへらし我慢我慢の辛い稽古としきたり そう言えばハワイの人達もやって来なくなった 度を超した可愛がりはあかんね モンゴルの人達も来なくなってしまうかも 横綱になれば沢山のお金を国に仕送り出来る良いこともあるが 
日本の国技相撲を 本当に好きですか?つぶし合いは御法度 休む間もない肉体労働 短い相撲人生大事に生きてください 日馬富士関が何にいかったのか 相撲協会の方お願いします よーく聞いて下さい
周りの人達も止めなかった 手が着けられなかった あ~あ残念 
此処にも派閥間小競り合いが有るのかな
純粋に相撲技で勝った負けたを楽しみたいそれだけ
 2017-11-14 

ゴミ袋5こ月桂樹の剪定終了


剪定した枝葉を役に立てる事を考えたが 貝殻虫みたいなのが枝にびっしり付着 
しかしクリスマスリースにと置いておくべきだったかな
剪定するのは 愉しい時間なのですがけっこう体にこたえる作業 昼からはダウン 気持ちとは裏腹に体は正直者です
体力回復したら次はびわの木の剪定
その次はカイズカイブキ 植木職人は疲れますね
毎年の行事 好きなこと面白いことは 人任せに出来ないたちで此からもいたいな
 2017-11-10 

とても便利なんですが 機械はむずかしい


ゴッホの不思議な映画鑑賞 
ーゴッホ最後の手紙ー 内容はとても儚くて寂しくて 今の時代と全く同じで 何かに夢中な変わり者は受け入れられない そんな人々との毎日 おかしくなっていくだろうな
ゴッホの油絵だけを展開させて流れていく画面 綺麗なのに内容が残酷 これ動画? いえ映画 画面と内容のアンバランスさがかえって胸にこたえる ああ無情感満載でぐっと来る 
妬み嫉妬嫉みセットの中でゴッホは
800枚以上も絵を制作していたんだね 執念の人は偉い 
よーく知っている身近なゴッホの絵画 それらは私のあの時この時の情景とかさなり懐かしい 時代を超えた満点作品 
アニメ化に関わった100人の摸写人の技量に感服

誰かさんはこの映画をすすめてもらった人に感想を連絡するのです まるで冬休みの宿題提出 70にして益々知的成長目指しています
 2017-11-09 

ビーツ使ってボルシチ


ビーツは血管を柔らかくしてくれる 砂糖大根の仲間 この赤いのはポリフェノールなんだって
タイムリーなのでした ボルシチであたたまった
それにしても 手が染まるぐらい真っ赤かだった
以前 ロシアの方にボルシチを習う会に参加した 準備材料の中にレモンとヨーグルトが用意して無くて買いに走ってもらった 
シチューにレモン ヨーグルトが不思議でしたので覚えている
鳥もも肉をゆでて細かく細かく熱々を手でさいた 包丁を使わなくて 
その頃はビーツがなかなか手に入らず トマトの赤い色で代用 でもビーツを入れるとオペラレッドの可愛い色に仕上がりお洒落なスープに 食感は大根
今では東の方の農家のかたがビーツを作り関西へ ウォーターフロントの入り口にある八百屋さんで手に入りました
 2017-11-05 

お名前は?


カピパラでしょ もっと笑うのがコンコンお腹の上でするこじゃない おじさんがパンを小さくちぎりやっておいでをする もう懐いていました
ヌートリアにいきつくまで 少しかかったね
 
 2017-11-05 

45年間でも50年お友だち 話しやすいね


一万歩の行程は楽ではなかった 久しぶり目標達成 ラップに会わせて踊る爺さん婆さんを見た
やるのよね 体に良いことかぎつけはる
 2017-11-01 

70分電話でお話し?


一日に何人の人と話ししますか? こんな質問受けたら困る 今日は庭のかたづけ 衣類の洗濯整理整頓 家に居るとやらなければいけないことが
押し寄せてくる 目を瞑ると消えてしまう
何年もやらなかった事を今している 人生プラマイゼロ そんなとこなんですよね 対面は一人 電話で二人 積み重ねが必要だけど時間のこと短くかんじる今日この頃
 2017-10-29 

健康に関する物は買わない 


弱い心なんだろうな アレコレ目にはいってくる
木枯らし1号吹きました あ~れ~
 2017-10-29 

大雨 雷 強風 波浪 洪水注意報 夕方まで


事務所と自宅を往復するだけの移動で そんなに変化はないように思いますが
ジーとしていてもやってくるもので 今日は台風22号 昨日は弟が寄ってくれ少しの立ち話
五つの健康法
一は読 一日一回は本を読み、己を磨く 
十は笑 一日一回は大笑いしストレスの発散 
百は吸 一日一回は深呼吸し身体の活性化 
千は一日一回字を書く、手は第二の脳 
万は一日一回歩く、脚は第二の心臓 

これらには老人に向けたメッセージがあるらしい 
やってみようかな 気になってました~
 2017-10-28 

恥ずかしいです


ハンナ.アーレントさんは 
政治とは何か
私的な生活や家族のつながりを超え、家 の敷居の向こうにいる、他人たちと交わることが政治の始まりてあるとした
その見知らぬ他人と、それぞれの思いと経験を自由に話し合うとき、初めて人は世界の多様さと広さを知る。それが 政治 が生まれた理由であるとした。政治は 政治家のものではなく、人々がより自由であるためのものだとしたのだ。

すみません 私のこの場所は覚えがきをする日記かも知れないと この頃せつに思っています
覚えたことを忘れてしまう切ないですよ 堂々巡りをしていると時には思い出すことも あっこれ覚えていたいな 空では絶対無理 その時には書き込んでいます
この際なのでもうひとつ マーケティング目線で物を考える
自分がどう思うか だけではなく  周囲の環境から考えてどう判断されるか 
この場所には個性を持つ私はいない そこには、そもそも誰もいない。無がぽっかり口を開けている 高橋源一郎さんが記事にしていました

グラフィックデザインの仕事は此が基礎もう50年も傍にいると 以心伝心 何となくもやもやしていたのが綺麗に言葉で綴られていた はい私の思考はこれ 残念
誤字脱字が多くてすみません スマホ書き込みは
よく見えないでーす パソコンから出来たら良いな
 2017-10-27 

5個の柿おとす


一番遠い枝に実る柿色ひかる 大きな柿 柿のキャッチは馴れているはずなのに 貴重な一つを落としてひびわれさした ごめんなさい

今宵は最終の金曜日 ワイワイ飲んで食べてワハハッ 関係ないね
 2017-10-27 

引き潮満ち潮で 仮設の道路が~


大川はまだまだ進化する 埋め立てて何になるのか楽しみ 橋の上から見るも恐ろしい情景発見
ええっ トラックが水面に浮いてる! 二度見して振り返った 違ったみたい
ソロリソロリ踏み外さないように進むトラック
砂利を運んでいる 埋め立てて行く 船の発着所建設かな どぶ川だったのにね

 2017-10-27 

葉ボタン 三軒みな葉っぱが一部虫食いでレースになってる


ショック虫は恐ろしや 苗の時に潜んでいたらしい
 2017-10-24 

台風21号の広範囲な爪跡に驚いている


生駒にも土砂崩れ!報道 またまた驚いた事に22号の台風が発生した 海水温が27度で台風になる 未だに海の中は温かい 今は空の予報士泣いているだろうな
21号台風は大阪市内事務所では感じなかったのに
自宅の方は風がグルッグルッと屋根を持っていきそうなぐらい円を描いて吹いていたそうで マンション群の中は何処吹く風なーんだ
生駒の天辺に住む知り合いが気になります
雨音が私ざわつきます 今までは木々の喜ぶ恵の音に聞こえていたのにな 
今日は晴れ間 ぐみの木の剪定 脚立にのぼり伸びたぶんを鋸できる 不思議に思うことは
去年きっただけ枝がのびる 手入れしやすい背丈にと低くしたいのに何でかな
 2017-10-22 

棚からぼた餅



台風がそこまで来ている最中 なにわ場所 大相撲地方巡業へ
アリーナの中は満員御礼の垂れ幕が 人でいっぱい 急に行けなくなった人から券を貰った
本場所の緊張感うすれ とても楽しい相撲をみた
相撲甚句あり 櫓太鼓打ち分け 記念撮影 赤ちゃんを抱いての土俵入り 大きな相撲取りが泣きじゃくる可愛い赤ちゃんをいとおしそうに抱っこ言い光景だった
帰り際 歌の上手な関取がファンに答えていた 誰かがつい肩に手を置いてしまった 触らない触らないと 声を上げている あったり前やんかね
でも関取は私だと思ったみたい 違いますよ
後日談
相撲ファンの心得が二つあるそうで 肩を叩くこと 此は関とりが一番いやがる行動 
ざんぱつしきのとき最後の最後に親方にご苦労さまと肩を叩いておくってもらうらしい
申し訳無いことでした
もう一つは取り組みの前にサインを貰わないこと
 2017-10-18 

好みが並んだ?


この風景も 部屋の片隅に置いておくだけで幸せいっぱい へへへ
 2017-10-18 

アップルパイが食べたい


紅玉が出てくるとおもう事 アップルパイが食べたい 作りたい でもオーブンが使えないチャンチャン 
何故シールが貼られているか?高かったからです
無農薬野菜や果物は高いね 手間暇かけて届くからね ごめんなさい

後日談もう少し大きいのか248円酸っぱさにまけた瞬間だった
 2017-10-18 

テーブルの上の茶器


長年色々揃えて楽しんでる 今一番面白がってるかな
 2017-10-18 

お土産はパンが多い


パン巡りのおともをしている家族はドンドン口が肥えてくるのかな
私まだ解りませんが 頂いた食パンはどれも美味しい お店の場所を聞いていたので 散歩まわりでゲット 美味しい食パンはそれだけで食べるのがいい  
    
ご馳走さまでした
 2017-10-15 

水無瀬の家には井戸があるらしい


空気穴をのこしふたをしてあるらしい 椿とゆずの足もとあたりで 草に覆われてわからない
私は井戸を復活させたい 水質が飲み水とはいかなくても 庭仕事には役に立つはず
つるべ落としでも良いけれど ポンプ式がいいな
平野のお寺でみたこんなのが良いな
 2017-10-14 

司馬遼太郎さんの本チョースピードで読む輩


良いことはドンドンつながって欲しいな おやじさんから弟 それに我が家の輩に 
呼びかけで 北斎の娘さんがお父さんのことを
おやじさんと言ってました 温かいもので 私もそのように呼んでみたかったなー
 2017-10-14 

屋上の柿の木紅葉


昨日まで緑色の葉っぱ 紅葉は一晩でなりにけり じわじわと来るのも可笑しいかな 
柿の木とハゼの木 きれいに秋を迎えていました
 2017-10-12 

私の名前はキキ 清潔度満点



信じられないようなこと豚がペット 2回目この目で見てきました ダイエット中で美容のために静かにとのこと 抜き足差し足でパチリと記念撮影
だから昨日 キャベツ食べてたんだね

元気になったらまたくるね
 2017-10-11 

優等生の作品では無いかも


こんなの大好き 雑な後片付けなーんて言いません 近隣の道路に藁や泥がまきちらかされて
ああ今年も終わったんですね ご苦労さま~
今日驚いたこと 何処かの王女様が言ってました
まず 自分を許すことから と 相手を許すことは何時もの心納め 心が器が広いのでしょうね
素敵だった 
 2017-10-11 

金木犀が香る

此は午前中水無瀬の金木犀 今にも弾けそう時間の問題

大阪市内の金木犀は満開に近い
長く楽しめてごっあんです おいどが解らない若人がいるらしい 家の中でおいどが飛び交うのは大阪やから やなーんて 恥ずかしー
 2017-10-11 

本日の気温29度 


お茶の木に白い花
真夏のような季節 でも果実は秋一色 暑かろうが寒かろうが 檸檬 柿 梨 林檎 それに岡山のピオーネ どれひとつ欠けないで秋の色がみのり収穫されて家庭に届く
自然は戸惑ってるのか 平気なのか 人間は寒暖の差にアップアップなのにー
 2017-10-08 

鬼灯ほおずき


盆に供えたホオズキを自然にもどした 8個全てが綺麗に透かし彫り  
理科の実験で葉っぱを葉脈だけのこして透かすのあったよね ほったらかしでこんなに綺麗にできた
 2017-10-08 

柿の木に3個のお宝


驚いた 発見者も相当驚いたみたい 剪定漏れの枝が一本ありで こんなに皆を喜ばせてくれる
やったー枝ごと送ります

« | HOME |  »