2017-03-07 

 2017-02-15 

毎年忘れずにやってきてくれる


紅葉の小枝にかきをさしてまっている 間もなくするとメジロがやってくる かきを啄んでいる小さな小さなメジロはかわいい そこを目がけてヒヨドリがジャイアンみたいに暴れる その光景の繰り返し 大小での判断なんてええ加減にやめないと 大きくても小さくても可愛い  じゃいあんも可愛い そんな馬鹿なこと考えてオンオフして 明日に備えているのかな
 2017-02-15 

元町通りを駆けぬける

6ヶ月にいちど走り抜ける街 水曜日は近隣から野菜や米や花を農家の人達が持ち寄っての 手作り市が元町通りに現れるみたい 賑やかな雰囲気が人をよんで楽しそう 偶然に出くわすと食卓が賑わう我が家 神戸の人は心の底から明るい

このままではいけないよ 今の朝のドラマ 人物設定は作り物ですといわれているらしいが酷いです 私の聞いていたのと余りにもかけはなれています 余りにも暗い家族関係みたいですが げんじつは明るくてはつらつとされていたのです
ある時期には 親子でガールスカウト活動されたこともあります このときに小学生の私はあの別荘へキャンプに行ったのを微かに覚えています ねじ曲げてしまうのもほどがあるように思います 私の家族の中では未だに板野さん親子は素敵な尊敬される人々なんです
歴史上の人物像 作家がつくりあげたものといわれてますが 共にお茶をのんだひとたちがたくさんまだまだいるのに 看板を掲げて仕事をしている人たちをあんな形で歪めてドラマの筋書きにして 聞いて知っているだけの私でも胸が痛いです ご家族からはなにも言われてる様子はないみたいですが残念ですね
 2017-01-30 

マンガンノジュールとレアアース泥

これからとても大切なものらしい言葉
 2017-01-28 

どんなものでも簡単にはいかない


遠くからやってきた友に会えなかっーた  サトちゃんゴメンなさいね
 2017-01-28 

愉快なひつじがところどころにアート作品になって

 2017-01-28 

冬に咲く桜は山形からきた

 2017-01-25 

ペーパーアートが盛んに出てきて楽しい


紙の使い方は数にかぎりなくひろがる
 2017-01-25 


紙の使い方は数にかぎりなくひろがる
 2017-01-20 

映画鑑賞


桜ちゃん良いです 映画のなかでボクサー擬きに
成長する姿良いです スカッとさせてもらえた 肉体労働しないのにやった気分なんだ 映画は良いなー しュシュシュー いちに さんし
ボクシング嫌いなのに
 
 2017-01-20 

布切れで織物


藍色でやってみよう 濃淡は美しい
 2017-01-20 

いつも同じような形を手にしてます


どんどんピントがあわなくなり あっという間に
メガネの数がふえる 以前のは間に合わないから困る  たくさんの中から選ぶのに
同じような形のメガネに落ち着く
 2017-01-19 

少し暖かい日の墓参り


片道一時間半の道のり 久しぶりにいく 今回はスマホを利用してべんりに楽しく行けそうだった
交通機関は最短距離 乗り換え 料金すべて情報が見れるグッドです      
なのに実際メモリアルパークの無料送迎バスにおいて行かれて30分歩くハメに 此にはずっこけた

電車内から海を見ながらの移動 子ども心にもどる うみうみうみは青いなーおおきいなー
遠くに関空が見えた
 2017-01-18 

冬空


風に雲が吹き飛ばされて波紋を広げていた 残念ながら絵にならなかった
箒ではいたような雲が空に広がっていたんです
 2017-01-18 

春が来たみたい


気持ちとは裏腹にパッとまわりが明るくなるやんか 
 2017-01-18 

黙々と働く


年末の風邪菌からスルーしてよかったほんと
 2017-01-17 

勝手盆栽見学ツアー


寒い朝の散歩 おもわぬ形に出会
 2017-01-15 

ボルダリング教室は花盛り


 2017-01-15 

ゆき

ラインで送ってもらった雪景色の写真にかんどう
実際にそれがみたくて 走って帰ってきた
帰路の田んぼに白いベールがかけられて美しかった
サア これからおちゃを飲みながら 雪見茶を楽しもう そこへ太陽光が強力にさして雪を消した 走って帰宅は何だった?
 div>

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-10-03 

楽しい事は 家の中に落ちていた

P1130400.jpg

P1130401.jpg

P1130426.jpg
指導は手際よく多くを語らない 少ない言葉の中から読み取ること難しい
頼り癖は 年を積み重ねるごとに 気を引き締めて行かなければへへへ
なんせ面白い 一生懸命にやればやるほど笑われる婆さん じいさん
人生一回きりと言う言葉は何故か遠くへ行きました
二年間染織り学んだ織り手が 再会するまで〜

毎日何に振り回されているの? 振り回されてはいませんが時間に追われているように感じる
する事が多すぎる 暇だからこんな事が出来る? 隙間の時間がありました

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-29 

スロージョギングでターンして40 ハイ部屋の中で一時間

amehu


youbi


getu
旅に出て今日きたく予定の家人 雨の中飛ぶんでしょうか? 笑われました 雨でも飛びますと
1時間半ぐらいで到着するらしい 気をつけてお帰りやす

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-29 

日本列島のそばに台風が3渦巻いた 今度はUターンして北へ

toro

taihu

ridesu
プリント取り入れが思うように まだできません

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-21 

怖い話は人が作るんですね

いい


お祭りの前日のお化け屋敷 準備で普通に人が入ったり出たり 

しず
夕暮れに迎え火を燃やしていると 何処からか急にトンボが飛んできて網戸にとまった さぁどうぞお入りください
考え過ぎみたい ではどうぞ行ってらっしゃいませ 逃がしてあげた

びは
怖い話悪い話 耳にしたくない年齢 ズーと残りそうで嫌ですね

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-21 

撮影は三人で進みました

きき
あまりにも長い時間が経った 二階へ見に行くと 撮影は順調にすすんでた
動画は枚数が多いらしい
注文の多い兄に グット堪えて動く二人は懸命
おお
出来上がり動画は細かく動くぬいぐるみたちが喜んでた 近々アップの予定

かや
熱気ムンムン ごくろうさまです

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-21 

透き通る

よう
大分前につけた梅酒 申年に漬ける梅は格別と聞いたので少し

にち
リオオリンピックは心もまぶたもあつく反応 こんなに今まで感動した?
一生懸命の姿は美しいしね 

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-21 

小さく遊ぶ 人形を操る糸から ピアノ線を束ねたのをつけてみる さて

まく

仕事からの贈り物 


ho
先日京都へアライグマにあいに出かけてきた 蒸し風呂に入っているような街は霞むようで気合いを入れた
90歳の作家さんは アライグマをてにとり生きているようにあやつられて 皆を楽しませてくださった(特に私喜んだ)
じっくり取り組む事大切  人形劇団の国宝さん

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-21 

なんでも作ってもらおう

nn
下着はトリンプさんに任せた方が良いかも 肉体は微妙に個性が前に出てきて難しいみたい これだけはお手上げやね
母の注文にずっこけた 晒しで下着はオシャレからほど遠かったね ゴメンなさい

tu
娘からの誕生日プレゼント ちょっと真夏にはつらい 薄手の夏用上下スーツごっあんです

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-21 

共存 コラボレーションをたのしんだ夏 次は里イモの葉飾り

ku
キュウリとゴーヤの表飾り お隣のキュウリはかなりの数収穫 ここはボチボチ だから飾り

su
丸い葉はキュウリ とんがりはゴーヤ 奥行き30センチほど トンネル状態 今年は立体感が出た

i
追い込みも終わり 現地内覧会が始まった 風の流れが変わったと婆ちゃんたちは嘆く 

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-08-20 

pcの操作 ただいま手探りです

ra
長いご無沙汰から生還 pc馴れるまで時間かかりそうです プリントに妻づいて 後はおぼろ
伝授もらうまでの間 このような形で
烏骨鶏のひよこ 松虫のお寺で大事に育てられている 小さいときから凛々しい姿

na
ラスク君は後ろ足が震えてます 歩きにくし散歩さぼり多し 気温35度以上は自転車散歩も休止

hap
やはり箱がすき ニャーゴ

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

 2016-06-19 

あっちむいてほい  大切なのは今ですよ 2日間の学びでした

P1130281.jpg
お年寄りの犬 ハイタッチが大好きで人を相棒みたいにもてなす 
人の気持ちが体の中にあるイヌ よたよた歩きです

方形に変倍すると 空間が変わる

日々のつれづれ | コメント : 0 |トラックバック : 0 

« | HOME |  »

プロフィール

ぴゅー

Author:ぴゅー
プロフィール

カテゴリー

リンク

リンク追加

ブログ内検索

最近のコメント